mytips.exblog.jp ブログトップ

OSX vi で UTF-8の文字化け
OSXにてターミナルから、VIでUTF-8のファイルの編集ができません。

http://www.yansite.net/jnvi.html
こちらを参考にvimをインストール

% ncftpget ftp://ftp.mx.vim.org/pub/vim/unix/vim-6.3.tar.bz2
ncftpgetが無かった。またfinkを使ってもうまく行かなかったので、フツーにFetch(FTPクライアントそふとでダウンロード)

% tar xvfj vim-6.3.tar.bz2
ダウンロードを解凍し、以下説明通りに実行
:
% cd vim63
:
% env LDFLAGS=-bind_at_load ./configure --enable-multibyte --enable-xim --with-features=big
:
% make
:
% sudo make install
:
問題なく、インストール完了

もともと入っている、vi を使わないように
>また、vim本体は/usr/local/binにインストールされますので、/usr/local/binにpathを通しておいたほうが便利です。
>vim以外でも/usr/local/binにインストールされるソフトは多いですから、.tcshrcなどに書いておくのがよいと思います。

だそうです。
パスを通さずに強制的にインストールしたvimを使う場合は、
/usr/local/bin/vim hoge2.txt
のような感じ

パスを通す場合は
echo 'set path = ( /usr/local/bin $path )' >> ~/.tcshrc
だそうです。

※ほとんど、http://www.yansite.net/jnvi.htmlからコピーしてしまいました。
アクセス不良になるのが怖いので。
たいへん参考になりました。
[PR]
by sato025 | 2004-11-16 01:52 | Mac & Setup
検索
タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
Tool
from adgj.net wiki ..
Googleウェブマスタ..
from i yahoo i.com:..
[Mac] NAV fo..
from あるネットワーク管理者(よっ..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


var gaJsHost = (("https:" == doc ument.loc ation.protocol) ? "https://ssl." : "http://www.");doc ument.write(unesc ape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E"));var pageTracker = _gat._getTracker("UA-103429-5");pageTracker._trackPageview();